入門記事単語書籍

1.1技術ブログは儲からない?

お読みいただいているのは『技術ブログの収益化のための入門記事』ですが、そもそも一般的には「技術ブログは儲からない」といわれています。本当にそうでしょうか? 私は正しくもあり、間違ってもいると思っています。

そもそも『儲かる』の定義とはなんでしょうか。確かに技術ブログをとおして月に数十万円の収益を得るのは難しいかもしれません。ただ、それはブロガーの仕事だと思います。

私たちはエンジニアです。エンジニアとして活動しつつ、技術ブログで知識の定着などをめざします。技術ブログの収益化は、小さな副業みたいなものです。そして、技術ブログでも月に数千〜数万円なら十分可能だと思っています。

エンジニアは広告をクリックしない?

一般的に、「エンジニアは広告をクリックしない」といわれています。たとえば脈絡なく表示されるバナー広告はそうかもしれません。ただ、エンジニアの方の体験をベースにした記事は、読者にとって魅力的なコンテンツとして広告を提供できます。

私は技術ブログ収益化入門を書くにあたって数十名のエンジニアの方にユーザインタビューをしました。その中で、30代中盤以降の方は広告をクリックしたくないという方が思ったよりいましたが、20代など若い方はクリックにためらいのない方が多く見受けられました。

この結果をふまえて、私は技術ブログに広告を掲載することによって収益化をめざしても問題ないという判断にいたりました。

技術ブログは収益を出せるのか

エンジニアの方は一般的に広告をクリックしない傾向にあるといえますが、それでも月数千〜数万円の収益は十分に実現可能だと思っています。

本業の収入も高まる

技術ブログ上でのアウトプットで収益を生み、その収益で技術書を買い、本業をとおして実践経験を積んでアウトプットにつなげる。この循環で、本業の収入も技術ブログの収益も高めることができます。

この技術ブログ収益化入門は、知識のアウトプットの場としての技術ブログで、月数千〜数万円の収益をつくることを目的としています。

やってみよう

この技術ブログ収益化入門は、月数千〜数万円の収益をめざしていることを理解しましょう。

関連記事

技術ブログとお金の話については、『技術ブログのアフィリエイトにおすすめな4つのASP』でも詳しく書いています。あわせてご覧ください。

もっと上の収益をめざしたいなら

もっとたくさんの収益をめざしたい方は、アフィリエイトに特化した他のブロガーの方が書かれたコンテンツを読むなどすることをおすすめします。

Webエンジニア&プロダクトマネージャ。 プログラミングで『ひとりで働く』を模索中。 三重の山の中で妻とこども、ネコとのんびり暮らしています。

Follow @zenizh
\ 入門の進捗を共有しよう /

この入門を気に入っていただけましたら、ぜひフォロワーの方にシェアしてくださいね

ツイート画面をひらく
© Product Development IO